栄誉ある*
FileMaker Server
ホスティングサービスを
体感ください。


*当社は、日本で唯一、ファイルメーカー株式会社が表彰するFileMaker Excellence Award Hosting Partner of the Yearを獲得しました。

1社1台物理サーバー利用

FMCloud.jpでは、総合的な見地から1社1台の完全分離物理サーバーを使用しています。高性能かつオーバーヘッドの無い安定したサービスを他のクラウドサービスを凌ぐ低価格でご提供します。

熟練したサーバー運用

1996年からFileMaker Serverをホスティングする経験に加え、最新情報を常に把握。オンプレミス環境でお困りのお客様に代わり、特急即日納品から緊急トラブルまで対応させていただきます。

信頼の都内データセンター

日本の都内心臓部に位置するデータセンターは、情報セキュリティの認証基準「ISO27001」を取得。耐震・耐火、UPS+自家発電設備完備、24時間有人監視の充実設備です。

Hi-Speed Internet

バックボーンネットワークは、総容量890Gbpsで日本国内の主要なIXおよびISPと接続、完全冗長構成で高い可用性と信頼性を実現。バックボーン側でDDoS対策も行っています。

One-to-Oneサポート

当社FileMaker開発スタッフは全員がFileMaker認定技術者です。20年以上の経験と実績から、お客様一人ひとりの課題に応える的確なサポートです。緊急トラブルには24時間対応しています。

打ち合わせも承ります

ご質問はお気軽にどうぞ。難題については技術者が直接お伺いしてお打ち合わせも可能です。最適な対応方法をご提案させていただきます。


FileMaker Excellence Award受賞の高品質

1996年からの実績あるFileMakerカスタムWeb開発。そのプラットフォームとして、堅牢かつ安定稼働のサーバー設備は必須条件でした。当社のFileMaker Serverホスティングサービスはそんな必然的な条件がスタートのきっかけとなっています。24/7のプロフェッショナルサポート、東日本大震災時も何一つ障害なく平常通り稼働したビル構造とネットワーク設備、即日オープンも可能な特急対応、オーダーメイドのカスタム構成サーバーなど、お客様から求められる実践的なサービスのご提供こそが本サービスの特徴です。

東日本大震災と熊本地震発生時に瞬時に応えたサポート体制

当社では、名古屋大学医学部附属病院のメディカルITセンター長(現:葵鐘会副理事長)吉田茂氏とファイルメーカー株式会社からの協力要請に即時対応。東日本大震災と熊本地震の際の医療施設の被害状況と、救援および復興活動に寄与するための災害時病院情報統合管理システム「MedPower」のホスティング及びテクニカルサポートを行っています。

記事を見る

導入事例・お客様の声



「コミュニケーションをしていく中で、レスポンスが早いかどうか、われわれのリクエストを前向きに解決してくれるかどうか、という基準でマジェスティックを選定しました。これまでの打ち合わせの中で、大手のシステムインテグレーターは、自社ソリューションの説明に終始することが多かったのですが、マジェスティックは、こちらの要件をしっかりとヒアリングしてくれました」と中野研究員は話す。

記事を見る


「急いで在庫数や価格などを調べ、その場で注文を取ってしまう必要があります。なぜなら『後で調べて連絡します』といって私が帰った後に、別の業者が営業に来るかもしれないからです。受注できるかどうかはスピードが勝負。外出先から在庫を確認する手段がどうしても必要でした」(ドナテッロ氏)

記事を見る


TOKYO MX TV 企業魂
「専門知識を有する証であるデベロッパ資格認定を持つ開発者が在席しており、信頼性の高いFBAパートナーの1社〜マジェスティックとのパートナーシップに感謝している」(ファイルメーカー社長・エプリング氏)、「非常にスピーディーに情報を掲載することができており〜FileMakerそしてマジェスティックのおかげだと思っている」(医療機器センター・相宮氏)

記事を見る

サーバーは、規模と用途に合わせて3タイプをご用意しています

お客様がFileMaker Serverをお使いになる規模と用途に合わせて、3つのタイプをご用意しました。すべてのタイプで2週間のトライアルサービスをご用意しています。サイトには無いオプションもご相談に応じますので、どうぞお問い合わせください。
Quick
個人事業者、小規模企業向けの最もリーズナブルなタイプ。月額8,800円のスペックからご用意しています。
Pro
同時接続数が10人〜50人程度までの中規模企業様に最適です。Web公開が必要な場合はこちらをご利用下さい。
Blast
Intel Xeonプロセッサを採用。高負荷、大規模な利用を想定したハイスペックタイプ。さらに高スペックのご相談にも応じます。



共通仕様

対応FileMaker Serverバージョン
FileMaker Server 15 以上を標準対応としますが、FileMaker Server 14以下をご希望の際はご相談ください。FileMaker Serverライセンスはお客様所有のものに限定されます。ライセンス新規ご購入の際はFileMaker正規リセラーの当社までご相談ください(割引価格が適用されます)。

正規SSL証明書無料標準装備
fmcloud.jpドメインでの正規SSL証明書は無料標準装備(DigiCert社・SHA-256・v.15以上に対応)。お客様独自ドメインの場合は有償にて導入可能です。

割当IP
IPv4 1グローバルIPが標準割当になります。複数IPが必要の場合はご相談ください。

FileMaker Server管理方法
管理者権限での標準仕様Admin Consoleを使用。バックアップファイルダウンロードやFileMaker Serverとのインポート/エクスポートを行うDocumentsフォルダへの転送等はFTPまたはSSH/SFTPのご利用になります。

データセンター仕様
新耐震設計法に準拠、危険度特性評価 AAA (東京都都市整備局 第5回地域危険度測定調査)
東京電力より「本線・予備線切替方式給電」による供給、冗長構成のUPSを通じて各ラックに電源供給
非常用電源として、緊急切替用バッテリーおよび備蓄燃料にて連続24時間運転可能なガスタービン発電機を完備
データセンター内のNOC(ネットワーク オペレーション センター)が24時間365日運用を監視し緊急時に対応
相対湿度:30% - 70% 設定温度: 22°C - 26°Cに保たれた適切な空調設備
24時間常駐の警備員による、データセンターへの接近者の監視、セキュリティ監視および事故管理
静脈照合バイオメトリックセンサーによる入室管理

障害発生情報


お見積、お申し込みは下のボタンから。
こちらのページで、各スペックのオプションと費用を算出できます。2週間のトライアルもこちらからお申し込みください。
ホスティングサービス お申し込みページへ


FileMakerソリューション開発のご相談もお受けします。
FileMakerソリューション開発はもちろん、豊富なライブラリからスピードとコストで圧倒的な開発力を誇る、セミオーダースタイルのFileMakerカスタムWeb「誰簡®Web」、モバイル系に特化した「誰簡®Go」開発など、ソリューション開発からライセンス販売、ホスティングでの運用、サポートまで、株式会社マジェスティックでは、お客様のFileMakerソリューションをトータルで支援致します。
お問い合わせフォーム